留学感想・体験談・プログラムの口コミ   

Contents

イギリス正規(長期)留学のご感想・体験談
ヒースフィールドサマースクールのご感想・体験談
ハロウ校短期留学のご感想・体験談
シャーボーンサマースクールのご感想・体験談
サマーキャンプ&先生宅ホームステイのご感想・体験談



ホーム ホームへ戻る 資料請求 資料請求 お問い合わせ お問い合わせ


正規留学 体験談・ご感想

留学体験談
留学を通して、お子様にみられた成果や変化などの体験談をお聞かせ頂きました。

ASK正規留学プログラム口コミ
現地で留学生の後見人を務めるASKのガーディアンサポート
留学先の学校を手配する英国私立校斡旋サポート
をお受けになった皆様から頂いたご感想やコメントを集めました。


正規留学のご感想
留学を終えられてのご感想です。


留学体験談

留学を通して、お子様にみられた成果や変化などの体験談をお聞かせ頂きました。


●小学生正規留学のご感想●

1年目の留学は私達家族にとって
わくわくするような出来事の連続でした。1年前の娘と現在の娘を見ていて、成長したなと感じているところをまとめてみました。

1.親から早く自立することが出来る

この夏、娘が帰ってきて1番感じたことです。私の手助けなしに色々なことが出来るようになったと思います。食事を娘に任せて作らせる機会が何回かありました。それが美味しくてびっくりしました。学校でお料理する機会は無いでしょうが、目的を設定して楽しみながらやり遂げる力が育っているのだと嬉しくなりました。お裁縫や小さな弟の世話などもすっかり任せても大丈夫でした。

 2.勉強は自分でするもの、という自己責任感が育つ

もし日本の学校に行っていたら、今ごろ学校と塾のダブルスクールと部活動で忙しい日々を過ごしているでしょう。日本式の教育も優れている点がありますが、余裕があまりないのは何故なのでしょう?

楽しみや休暇と学びのバランスが日本はどうなのかなと感じます。アカデミックな点に重点が置かれ過ぎているのかもしれません。

娘に聞くと、今の学校の勉強は内容も面白く先生がたにも満足していると言います。

この夏は日本語と数学とフランス語を塾で勉強しました。日本でも学ぶことが楽しいそうです。

宿題などをやっていましたが、そのやり方も集中して済ませていたように思います。

3.良い人間関係を築く自信が出てきた。家族にも優しさを表すようになった

親元を離れての外国暮らしを1年過ごし、色々なことに自信が出てきて積極的になってきました。サマースクールや学校生活を通して友達をたくさん作る対応が出来るようになってきたと感じています。 


●中学正規留学体験談●

一つ目は、学校で世界各国から勉強に来ているお友達と触れ合うからでしょうか、
日本や日本人の在り方、世界の時事問題などに自ら興味を持ち、年末の政治や社会問題などに関するテレビ討論番組などを、熱心に見ていました。

最近日本のことを、自嘲的に、世界から孤立して自分たちだけの世界で独特の発展をしようとしているという意味で、ガラパゴス化していると呼ぶことがありますが、きっとそれを肌で感じて、これではいけない、と思っているのだと思います。

もう一つは、これまでは(少なくとも家では)嫌で仕方がなかったピアノの練習を、熱心にして、私にいろいろとアドバイスを求め、私が言った事を素直に受け止めた上で、自分なりのやり方を見出そうとしていたことです。

イギリスでたくさん褒めていただいたので、自信がついたのでしょうね。

たった3ヶ月の学校生活でこれだけ成長するのですから、今年はさらにどんな成長をみせてくれるのか、楽しみです。

またいろいろとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 


●高校生留学体験談●

私が見て、彼女が大きく成長したなと思ったのは、今までは、
人見知りで学校の先生方ともあまりお話をすることもなかったように思うのですが、先日は校長、教頭先生をはじめ、あまり知らない先生方とも楽しそうにお話をしていました。

また、少し
敬遠気味だった、主人とも満面の笑顔で接しています。 とてもよい変化です。

まだまだ、いろんな成長が見られると思います。楽しみですね。 


●中学生正規留学ご感想●

久しぶりに日本に帰ってきて、変化として感じたのは、少し
自分に自信が持てるようになったかな、と言うことです。

日本で通っていた国立の中学校はレベルが高く、通常の公立校であれば十分に自信をもてるはずのレベルでも、常に「上には上がいる」状態で、self-confidence に問題があったので、とても良いことだと喜んでおります。

日本のように、苦手を探し出してはそれを克服すべく発破をかけるという教育ではなく、得意なことを素直に褒めてもらえる西欧式の教育のほうが、Mのような性格の子供には向いていると改めて感じました。 


●高校正規留学のご感想●

イギリスでの3年間の留学生活を通して感じた事をお伝えします。

まず、
何事も自分の責任において判断する事、勉強・スポーツへの挑戦する意欲、努力する事が身についていると思います。

そして、今まで以上に家族を大切に思う様になったと思います。

末っ子で甘えん坊、自分本位な所がありましたが力強く生きている分でしょうか?とても
人に優しくなったナと感じています。

また、学校ではさまざまな国のお友達と交わり、知識だけでなくいろいろな国の文化に触れ、幅広い人間性が身についていると感じます。 


●中学正規留学体験談●

様子を見に行っていただき、有り難うございました。

英語も、家にいるときは私にうるさく注意されるのがいやなのか、ほとんど話さず、たまに話してもbe動詞と一般動詞がごちゃごちゃだったりして、ひどいものだったのですが・・・。

きっと親にうるさく言われる心配がない分、
間違いを恐れずにどんどん話せるのでしょう。

一年もすれば、間違いなく私を超えているでしょうね。

離れていると寂しいですが、その分、子供の成長をよりはっきりと感じることができるのですね。

細かい欠点をあげつらうのではなく、成長を認めて素直に喜び、ほめることができるという意味でも、留学させて良かったと思います。 


●小学生正規留学体験談●

先週はSの学校でのパフォーマンスを見に行って下さりありがとうございました。

様子がとてもよくわかるメールとお写真をいただいて、本当に感謝しています。

幼少のころは人前に出るとすごく緊張するタイプの子供だったのですが、見違えるようです。

お化粧もおもしろいですよね。笑ってしまいました!
また祖父母たちにも見せたいと思います。

ケイシーさんのお母様にも会っていただいてありがとうございました。お陰でお泊りも安心できました。

ハーフターム(1学期の中間)前後から、Sからの電話やメールの回数がぐんと減り、学校が忙しくなったのもあるのでしょうが、この学校にも慣れてきて楽しくなってきたんだろうな、と考えていました。

先日は、祖父母にも「この学校は本当に楽しい!行かせてくれてありがとう。」というような内容のメールを送っていたようです。

早いもので今学期も残り2週間ほどになってしまいました。あっというまに帰国の日になりそうですが、引き続きよろしくお願いいたします。
 


●中学生正規留学体験談●

こちらに帰ってきてからも、私が
何も言わなくても進んで計画を立て、時間をうまく使って勉強していることにとても驚きました。今はとにかくGCSEでよい成績を修めることを目標に、頑張っているようです。


●小学生正規留学体験談●

運動会に来てくださった事、Sから電話で聞いていました。

「亜希子さんが来てくれた〜!」って嬉しそうに話していました。

いつも本当にありがとうございます。亜希子さんのおかげで、親が見に来れない運動会も寂しく思わずにいられた様です。

英語は、順調に進歩しているのですね。ほっとしました。
全くしゃべれない、理解できない状況で行って、2ヶ月
聞き取りは、問題なくできるようになるなんて、良い学校、先生方、お友達に恵まれました。 心から感謝です。

2ヶ月前、学校へ送って行く前の日、ホテルで、’怖いよ’って泣いていた姿が嘘の様です。

今、10歳にして、大きな壁を自分の力で乗り越えられた自信がついた事と思います。そしてこの自信は、一生彼を支えていくものと思います。

途中、私の方がくじけそうになって、亜希子さんに弱音を吐いたりしてしまいました。この2ヶ月、たくさんご迷惑をお掛けしたと思います。いつも支えてくださり、本当に感謝しています。


●小学生正規留学体験談●

本当にありがとうございました。昨日、Sと話したのですが、コンサートの事は “うん。まあまあできたよ。” の一言しか教えてくれなかったので、どんな様子かがわかりうれしいです。
亜希子さんのメールで、思わず私まで涙がでてきてしまいました。(会社なのに。。。笑)
これからもどうぞよろしくお願いします。
Sが優勝できたのは、皆さんのおかげです。感謝です。ありがとうございました。



校内音楽コンクールで見事優勝!
審査員でいらしていた名門パブリックスクール、Radley校の先生から、
ミュージックスカラー(特待生)としてRadleyへ来ませんか?とスカウトのお声がかかりました!

 トップへ戻る 


ASK留学プログラムの口コミ

現地で留学生の後見人を務めるASKのガーディアンサポート
留学先の学校を手配する英国私立校斡旋サポート
をお受けになった皆様から頂いたご感想やコメントを集めました。


●英国私立校斡旋サポートに関するご感想●

合格のお知らせを有難うございました。

そして、この1週間本当に有難うございました。

夢のように嬉しくて、思い出してはつい笑みがこぼれてしまいます。大変優秀な学校でそのランキングの順位の高さに驚いています。

娘はおっとりしていますが、プライドは高いので満足しているでしょうし、きっと皆さんについていこうと頑張ると思います。

これからも良い情報はどんどんお知らせください。
宜しくお願いします。明日の帰国が待ち遠しいです。


●英国私立校斡旋サポートに関するご感想●

合格のお知らせ有難うございます。
もう本当にうれしくて,皆で喜んでいます。

亜希子さんのお便りを読み,息子の奮闘している姿が目に浮かび嬉しくて,思わず涙してしまいました。

誰とでもコミニュケーションできるという,あの子の一番の長所を英国の先生が、しかもたった2週間で理解してくださった事、本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

こんなすばらしい学校をお世話下さった亜希子さんに、あらためてお礼申し上げます。本当に有難うございました。


●英国私立校斡旋サポートに関するご感想●

娘は無邪気に大喜びしています。私も何の心配もなく娘の受験を日本で祈ることができました。

亜希子さんのおかげであると深く感謝しております。
主人から、面接の際には亜希子さんが娘のことをアピールしてくださり、そのこともとても大きかったと聞かされました。

今回の英国留学が改めて娘にとって良い選択だったこと、この学校に決めることを喜んでおります。


●英国私立校斡旋サポートに関するご感想●

今朝起きてHに結果を伝えると、満面の笑みで「やったぁ〜!!」と大喜びでした。

もう家を出ましたが、今日1日はウキウキしてしまうのではないかと思います!

ウェリントンで特待生の先輩に昼食に案内していただいたりして、その経歴の素晴らしさに「みんなスカラーの人はすごいんだよ。」と言っていたので、あまり自信はなかったようです。

沢山の特待生受験生がいた中で、ウェリントンの先生方がHの良いところを見つけてくださって、親としても大変うれしく光栄に思います。

これも、亜希子さんが特待生のことを勧めてくださり、沢山のアドヴァイスと支援をして下さったからと思います。本当にありがとうございました!

たくさんの写真ありがとうございます!!


●留学中のサポートに関するご感想(ご入寮時)●

寮での様子が手に取るように分かり凄くほっとしてます。

帰国後、お疲れのところをKの入学準備でフルに動いて頂いて亜希子さんには大変感謝しています。

亜希子さんからのレポートを読んでいるとまるで私がその場にいるかのように様子が伝わりKが第1日目うまく寮にとけ込めたことが分かり安心しました。

写真を送って頂けるとは思っていなかったので1枚1枚とても嬉しく拝見しました。

写真の力をこんなに痛感したのも始めてです(笑)

今回、日本へ帰国した時もそうだったのですがやはり飛行機で体内リズムを崩してしまうようで1日目は 気持ちが悪いといいお腹も壊してしまいました。

今日も心配していたのですが亜希子さんについていて貰ってほんとによかったと思います。ありがとうございました!


●留学中のサポート関するご感想(ご入学時)●

光景が目に浮かぶような詳しいHの様子、本当に感謝します。

実の母親以上に理想の母親のようです(笑)。感激です。

写真もたくさんありがとうございます。チャペルでの入学式!圧巻ですね!

亜希子さんが日本語にしてくださった、校長先生や寮長先生のお話も、本当に心に響く素晴らしいお言葉です。Hにも、この日の感激や緊張感を忘れずにいてほしいと思いました。


●留学中のサポートに関するご感想(ガーディアンシップ・現地後見人)●

いつも本当の母のように、Mのことを気にかけてくださり、有り難うございます。

亜希子さまご夫妻がしてくださっていることは、ほんとうにビジネスの域を超えて、日本からイギリスに勉強に行く子供たちを優しく見守り育てる、愛情にあふれた尊いお仕事です。

ASKと出会えた事で、Mの留学は何十倍も充実したものになったと思います。
これからもよろしくお願い申し上げます。

留学生ガーディアンファミリーとの写真


●留学中のサポートに関するご感想(ガーディアンシップ・現地後見人)●

ガーディアンについては、人との出会いのすばらしさを感じています。

ハントさんご家族皆様が、Tのことを(良いことも悪いことも)家族同様にストレートに接してくださる事、感謝しています。

会う度毎に、心身共に逞しく成長するTを見て、ハントさん、亜希子さんご家族の惜しみない熱意と愛情を感じています。

遠く離れた異国へ、おもむかせた私達の決断に誤りはなかった事を痛感しています。

末筆ですが、すばらしい学校を選んでいただいた事に感謝しています。

彼のがんばりが実を結ぶ様、応援したいと思っています。
いろいろお世話をかけると思いますが、末永くよろしくお願いします。


●ガーディアンサポートに関するご感想(寮閉鎖時のホームステイ受入れとご報告)●

週末はお世話になりました。Hの様子も詳しくお知らせ頂き、いつも本当にありがとうございます。

亜希子さんのおっしゃるとおり、学校では毎日とても忙しいようで、昼休みを使ってスカイプしてはくるのですが、あまり様子が聞けないまま「あ、もうアクティビティに行かなくちゃ」とか「ホッケーがあるから着替えなくちゃ」「もう行かなくちゃ」という具合で、すぐ切れてしまいます・・・。そんなに忙しいのか・・・。と主人と苦笑いです。

新しい生活にそうやって慣れていくのでしょうが、聞きたいのに十分聞けない私たちの不満を亜希子さんのメールが癒してくださいます。私たちが聞きたかった、まさにその事をピンポイントでお知らせ下さるので、本当に感激です。


●ガーディアンサポートに関するご感想(学校行事参加とご報告)●

4枚の写真確かに届きました。

運動会系のHの『はじける笑顔』と、メダルを4つも頂いたとのこと、日本にいる私達も、まるでその場にいたようにうれしく拝見いたしました。

リレーは、Eハウスの新記録を更新した(!)とHから連絡がありました!本当かしら?本当だったら凄い!亜希子さんからも是非ホームページで自慢してください。(笑)

メダルが大好きなHです。相当嬉しかったと思います。日本でも毎年リレーの選手として出場していたので、イギリスでも身長のハンディを乗り越えて(笑)活躍できたことは大きな喜びであったと思います。

留学生運動会写真


●ガーディアンサポートに関するご感想(保護者面談参加とご報告)●

面談の報告を読ませてもらうたびに、本当に良い学校に入れていただけて、亜希子さんに感謝しています。Tのがんばっている様子がよくわかります。がそれ以上に、そういう息子を評価、理解して頂いていることに、とても嬉しく思います。

だからTもあんなに楽しそうに学校生活,寮生活を送っているのだと、改めて解りました。

来学期から始まる正規のコースに、かなり不安がありましたが、亜希子さんのご報告のおかげでそれもなくなりました。

まだまだお世話掛けると思いますが、これからも宜しくお願いします。

イギリス留学させて本当に良かったと実感してます。


●ガーディアンサポートに関するご感想(寮閉鎖時のホームステイ受入れ)●

今日から長い間お世話になります。Hが『とうとうハーフタームがやって来ました!』と、うれしそうなメールをよこしました。

まるで、自宅に帰るような様子に、涙が出そうになりました。元気そうだったけれど、やっぱりずいぶん頑張っていたんだなぁ、と。

亜希子さんのお宅に行けることが、本当に嬉しそうで、「待ちに待った」という様子が伝わってきました。

すぐ近くに、まるで自宅のように帰って行ける亜希子さんのお宅があるということに、親として心から安心し、あらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました。


●ガーディアンシップに関するご感想(寮閉鎖時のホームステイ受入れ、留学生の現地のご様子のご報告)●

いつもすごく分かりやすい丁寧なメールを本当にありがとうございます。

様子が手に取るように分かり心が和みます。

留学にはたくさんのことを希望していましたが、何よりも頑張れる人間になって欲しいということでしたので、担任の先生からのメッセージをとても嬉しく思っています。

亜希子様のお宅でも色々と貴重な体験をさせていただき、又Yへの暖かいお言葉かげや御配慮に心から御礼申し上げます。

留学をさせてやって本当に良かったと心から思っています。


●ガーディアンサポートに関するご感想●

この3ヶ月間を通して、ASKのサポートには、本当に感謝しております。

Stuartさまも亜希子さまも、単にお仕事としてではなく、日本人留学生が充実した留学生活を送れるよう親身になって考えてくださっているのですね。

今後も、Mが様々な局面で未知の世界に踏み出していくにあたり、常にそばに亜希子さまご夫妻がいて見守っていてくださることを、とても心強く感じます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



●ガーディアンサポートのご感想(学校訪問および留学生のご様子の報告)●

今、仕事から帰宅いたしました。疲れも吹き飛ぶ亜希子さんからのメールと写真!

早速、祖父母にもプリントアウトして見せてあげようと思います。

2年前、ヒースフィールドでお世話になったときの亜希子さんからのメールや写真もいつも持ち歩いては友人(あばあちゃん友達)に見せて喜んでいましたので。(笑)

時間に追われる中で、Hの様子をご丁寧にお知らせいただき、写真まで添付していただき、本当にありがとうございます。家族皆、安心し、喜んでおります。


●ガーディアンサポートのご感想●

メールを読み感激しております。これほど親身になっていただけるなんて。

前にいたところは、大きな会社で、一応カウンセラーみたいなものはあったのですが、なんだか生徒をひとつの商品みたいにしか思っていないようなところだったので・・・

亜希子さんの気持ちが伝わっていると思います。頑張って欲しいです。
これからもよろしくお願いいたします。


●ガーディアンサポート(保護者面談参加とご報告)のご感想●

早速お知らせいただきありがとうございます。
本当に思い切って留学させてやってよかったと思っています。

亜希子様からの心強いサポートのお陰で、今までにないような嬉しい知らせを受け取っている今日この頃です。

先生がおっしゃって下さるよう、本当に特待生に近づいてくれれば助かります。


●留学中のサポートに関するご感想(ガーディアンシップ・現地後見人)●

ガーディアンをお願いして感じていることをお伝えいたします。

私達自身に留学の経験が無く、娘の初めての留学生活1年目ということもあり、手探りのスタートでした。細かいところまで良くお世話していただいて感謝しております。

これまで同様にすばやい対応で正確な情報を伝えていただけますようにお願いいたします。 

亜希子さんのところでいただくお食事はいつも大変美味しいと聞いています。

ホームステイ中のお食事が 美味しいのはとても有難いことです。運動会のときも、美味しいお弁当を用意してくださったそうで有難うございました。 

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
Yのこともそろそろご相談したいと思っています。


●留学中のサポートに関するご感想(ガーディアンシップ・現地後見人)●

いつの時も心温まる、情の深い、優しいハントさんご夫婦がそばにいて、Tを支えてくれていたからと、心から感謝しています。

ハントさんとの縁が3年半他国で暮らせる大きな力となりました。

Tは小さい時から良い運を持っています

数ある留学の会社からハントさんの所を選んだのもTの運だと思っております。

こんなに思ってくださって、Tは本当に幸せ者です。

 トップへ戻る


イギリス正規留学感想



イギリス留学を通してプラスになったこと、得られたことは沢山あります。

Sは末っ子で家族全員に甘やかされて育ったのですが、小さな頃から今と変わらない子でして私が励まされ、あの子には精神的に随分助けられたように思います。

ですから13歳でイギリスに留学させるのは私自信とっても寂しくて辛かったです。


渡英したとき私より背も低かったSですが、1度も帰りたいなんて泣き言を言わずに6年間も異国で頑張れたのは亜希子さんご夫婦のおかげです。

Sや私達家族が得た最も大きなことは亜希子さんたちにめぐり合えた事だと思っています。


Sをイギリスに行かせたおかげでMもイギリスに留学することが出来て、亜希子さんにも随分お世話になりましたが、今でもイギリスのお友達と交流があり、お蔭様で我が家も随分インタ−ナショナルになりました(^^

私もイギリスに行くことが出来て楽しい思い出をいっぱいつくることができました。
そして私自信が子供を旅立たせることで成長できたと思っています。
 
亜希子さんご夫婦にイギリスでの保護者になって頂いて良かったことは、まず、亜希子さんが日本人なので安心してお任せできたということです。

留学経験がある亜希子さんは渡英当時、まだ語学が出来なくて不安でいっぱいなSの気持ちや日本にいる私達家族のことを本当によく理解してくださいました。

英語が理解出来ていない私に成績のこと、学校での評価、行事、盛也の生活態度などを事細かに報告してくださって、会えなくても自宅から日本の学校に通わせたよりSのことがよく分かったと思います。
  
帰国後のアフターフォロ−についても、進学についていろいろと変更があったりして、何度も亜希子さんにはご迷惑おかけしました。

帰国したら終わりというのでなく、親身になって考えてくださり、学校にお願いしてくださって本当に感謝しております。

トップへ戻る


ヒースフィールドサマースクール体験談
留学生のご感想とコメント


Mは長旅や時差の疲れも見せず、すこぶる元気な笑顔で到着しました。そちらでの生活がどんなにか楽しく充実したものだったのでしょう。成田空港からずっと話し続けで。

当初は孤独感や生活観の違いに戸惑いはあったものの、以後は十二分に生活を満喫していたようです。

残念ながらこれまで娘が、独り未知の事に挑戦し、生き生きとそれを楽しんだ事はありませんでした。

文化の異なる中での生活もですが、素晴らしい先生方や仲間達との出会いによって、娘の中で何かが大きく変わったような気が致します。

今迄の些細な事で傷つきマイナス思考の娘の見違える姿に、お金では買えない貴重な経験をさせてやれた事を本当に嬉しく思います。

弟や妹にも是非イギリスへ行かせてあげて欲しいと申します。

本当に楽しかったんですねぇ〜。

本当に、あきこさんにはお世話になりました。改めて心から感謝申し上げます。


お陰さまで、無事、英国最期の夜を迎えようとしています。

留学までのスムーズな手続きやご指導はもちろん、飛行機に乗るところから助けを求め、到着と思うとブーツやら上着やらでご面倒をかけ(^^;;、その都度その都度、亜希子さんの責任感あるお仕事ぶりと素敵なお人柄に支えられて参りました。

亜希子さんがいるので、本当に不安なく異国の娘のことに思いを馳せながら3週間をあっという間に過ごすことができました。

リアルタイムの写真やコメントは、送信していただいた時も今も大切な宝物です。

Yもホームシックになることもなく、安心感に包まれながら貴重な経験をすることができたと思います。

きっとイギリスを好きになっていると思います。

明後日、成田でYとMちゃんの笑顔に会えるのを楽しみにしております。


距離的には遠くて小学生で参加させるにはどうかなあ、と迷いもありましたが、亜希子さんから準備の時より色々と細かく教えていただきまして、心配なく送り出せました。

メールや写真で報告がありますので、日本のキャンプにだすより身近に感じました。

英語の勉強だけでなく、色々なアクティビティやイベントを用意してあるプログラムなので楽しんで良い経験が出来たようです。



帰ってきて、より明るくよくしゃべるようになり、顔の表情がめまぐるしく変わるようになりました。 

たった3週間でしたが、娘にとっては世界が変わってしまうほどの経験をしてきたようです。

本当に、この多感年齢のこの時期に行かせてよかったと思います。 
このことがいい刺激となり、日本にだけいたら考えられ ないような世界が広がっていくことを確信しております。


無事に帰ってまいりました。本当にお世話になりありがとうございました。

学校はとても楽しかったようで、帰ってくるなり、早速お友達から電話がありました。

留学をして一番得られたものは、本人はもとより私の子供に対する考え方が変わったことでした。

留学する前は、学校の勉強におわれ、毎日ガミガミと勉強のことばかり言って、少し成績が悪くなると、すごく怒ったり、遅れないようにと子供より自分が必死なっていました。


イギリスに送り出したあと、一人で色々と考える時間が出来、子供に接してきた態度が子供のためになっていたのかと反省する機会が出来ました。

親バカかもしれませんが、こんなに小さいのに親元を離れて見知らぬ土地に行ったという事が、どれだけすごい事かを思うと、いろいろなことが些細な事に思えてきました。と同時に心に余裕が出来たように思います。

娘はもともと積極的ではなかったのですが、自分から何かをしてみようという気持ちになったようです。お友達もたくさん出来たようです。

ガーディアン※については、本当に亜希子さんにお願いして良かったと思っています。

お願いした事は、すぐに対処してくださって亜希子さんのお陰で、安心して留学させることが出来ました。

主人も亜希子さんの対応に非常に満足し、感謝しています。これからも宜しくお願い致します。


※ガーディアンとは、お子様の後見人のことです。
ASKでは、代表夫婦が、英国でお子様のガーディアンとなり、期間中のサポートをさせていただいております。


娘はとても明るく人見知りもありませんが、留学前の普段の家庭内や学校生活では自分の意志をなかなか伝えられなかったり、自己主張ができなかったりする事が多々ありました。

お友達に嫌な事をされた時など、必要な時にははっきりと事実を述べたり主張する事も大切だと、常に話しておりました。

ヘンに我慢するところもあり、そのような点で少し心配もありましたが、留学後は亜希子さんに思っている事を打ち明けたり、日本にいる時の様子とは全然違っていました。

親ばかかもしれませんが本当に成長して帰ってきました。イギリスへ行ったことが大きな自信に繋がったようです。

家庭内でも思っている事、自分の考えをよく話すようになりました。

英語の先生からも、「シャイなNがとても積極的に発言していたからとても驚いたよ。発音もすごくよくなった。」と言われました。

バイオリンの先生にも「Nさんは精神的にとても強くなりましたね」といわれました。 

バイオリンの先生はとても厳しく彼女はだめだしをされる度にいつも挫けそうになっていたのですが、帰国してからは何度もトライしてとても頑張っているようです。

イギリス留学が間違いなく彼女の成長全てに結びついていると思いました。本当に大きな収穫を得る事ができたと思います。

ガーディアンについては、ASKを信頼して、亜希子さんを信頼して送り出しましたので、大きな心配はありませんでしたが、やはり親として娘の様子は気になるばかりでしたので、メールだけでなく写真もいっしょに送って下さったこと、本当に嬉しかったです。

また様子も細かく教えて下さりなおさら安心しておりました。 大変お世話になりありがとうございました。

お友達のお母様同士で情報交換をしたりしますが、多くの学校があるようでお世話をしてくださる留学センターなどもたくさんあるようですが、納得のいくものはなかなかないようなお話を聞きました。

準備の段階から留学するまで実際にASKのお世話になってみて、ASKを選んだ事は正しい選択だったと確信しております。

そして留学前の娘と留学後の娘をみて、ASKから留学させていただけた事に大変感謝しております。


荷解きや荷造りまでお手伝いくださったり、様子を見てくださったり、話を聞いてくださるなどNにとっても大変心強かったようです。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

これからもいろいろお世話をかけると思いますが、末永くよろしくお願いします。 


とても楽しかったようで、帰りのリムジンバスの中でいろいろと体験談をしてくれました。

国籍、年齢を超えて、たくさんの友達ができたようで、いい経験になったと思っています。

本当にお世話になりました。また、来年も時期が合いましたら参加させたいと思います。

ハントご夫妻には本当にお世話になりました。

メールでのお付き合いしかありませんが、その文面からも充分お人柄は感じられ、安心して子供を任せる事ができました。


日本人が非常に少なく、英語を話さなければいけない環境で、あの子なりに頑張って成長したようです。

得たものが大きい、貴重な日々でした。

何よりもMの人間性を高く評価していただいた事が親として一番、嬉しい事でした。

今更ながら、亜希子様との御縁がもて、お世話い頂けた事に感謝の気持ちでいっぱいです!

ハントご夫妻には本当にお世話になりました。

こちらの心配なことにはすぐに対処してくださり、出発の日を安心して迎えることが出来ました。

また、イギリスについてからのメールはMの祖父母も一緒に楽しく読ませていただきました。

イギリスに着いてから本人から連絡がないので、亜希子さんからのメールは本当にありがたかったです。


友達がたくさんできた。
笑顔が増えた、自分の事は自分でやるようになった。


当人の弁:「前より何にでも自信を持ってやれるようになった」

言語の通じない国に親元を離れて留学したことで、何かしら勇気と自信を得たように思います。

また、世界と英語が身近に感じられ、興味を持つようになりました。

イギリスの景色や、現場で起きた様々な楽しいハプニングなど、たくさんの思い出ができたようです。

英会話は簡単な質問などには、よりスムーズに答えられるようになりました。


日本の方と日本語でやり取りができたこと、また亜希子さんの気配りの行き届いた対応、スピーディな処理で安心して留学手続きができました。

留学後も最期まで、暖かく責任ある対応で子供を見守って下さり、困ることがあった時にはスピーディで適切な対処を行って頂き遠くにいても安心していられました。

時折下さった現場の写真つきのメールは、安心と喜びを与えてくれました。

一貫して一人の方が担当して下さるお陰で親戚に預けたような感覚で、子供も安心して留学生活を過ごせたと思います。

亜希子さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


事前の細かいメールで安心して送り出すことが出来ました。

やはり何かあった場合直ぐに学校に行けるところにいらっしゃるというのが一番の安心要因です。

英国に着いた後もすぐに写真のメールが届き、亜希子さんのお仕事の速さに驚いておりました。

Mにも何かあった場合には、すぐ近くに頼れる方がいるという点で、かなり精神的に楽だったのではないかと思っています。


3週間のうちに、何度か、英語で夢を見たそうです。自分でも驚き、また印象に残っているようです。

本当に英語漬けだったんだな・・・と思いました。

娘の初めての短期留学は、大成功だったと言えると思います。

来年のことは、本人がまた行きたい!!!といって来るまでぎりぎりまで、待つつもりですが、私も主人も、又行かせよう。と話しております。

その時はまたよろしくお願いいたします。


初日から、さっそく目を楽しませて下さって、ほんとにありがとうございました。

すごくうれしかったです。

子供たちの元気な姿が見れて、心底うれしかったです!

こんなにお忙しい中、ここまでの、きめ細かな対応、心より感謝します!

この忙しさの中で、大変、ご苦労かと存じますが、こんなふうにしていただけると、大変助かります。

今後も何卒よろしくお願い申し上げます。


水をえた魚のように生き生きと楽しんでいるようですね。

きっと本人は、あと10日ほどで帰国しなければならないのが残念で仕方がないと思います。

たとえそれほどうまくは話せなくても、常に積極的にまわりのお友達とかかわり、自ら進んで参加して楽しむ姿勢を見せることで、周囲に認められ、またそのことで自信もつくということを、身をもって感じたことと思います。

この調子で、正規留学でもうまく馴染んでいけることを願っています。

 最高の留学準備となりました。

素晴らしいコースをご紹介いただき、本当に有り難うございました。


大変お世話になりました。

楽しいサマーキャンプとサマースクールに参加し、二人ともたくさんの素晴らしい思い出と共に帰ってきました。
 
劇、ファションショー、カラオケ、ディスコ等毎日がとても楽しかったようです。

途中Rの方は、ホームシックになりましたが、ハントさんのお手紙に励まされ、ホームシックも克服することができたようです。
 
なりより、イギリス到着時から始まって、その都度こまめにハントさんから届く写真添付のメールは、日本にいながら、イギリスにいる子供の様子が解りとても安心できました。
 
たくさんの素晴らしい経験ができたようで、親子ともども喜んでおります。
 
有難う御座いました。


イギリス滞在中は本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

子どもたちは、イギリスが相当に気に入ったらしく、離れるのがとても寂しかったようです。

Mは「1年間、がんばって英語を勉強して話せるようになったら、来年はヒースフィールドに留学したい。」

と言っています。

Mは「高校生になったら1年間イギリス留学する」と言っています。

2人とも英語を使えるようにしたいという気持ちがとても強くなりました。

本当に今回の経験は、2人にとって良い刺激であり、英語の大切さを感じられたとおもいます。


まずは、イギリスでお世話になりましたことを、心より御礼申し上げます。

久しぶりの娘との再会に、静かなる喜びが込み上げてきました。
まず、空港での、娘の輝くような姿を見て、”ああ、大きくなったな〜。成長したな〜。”と感じました。

イギリスから帰ってきたRは、明らかに前とは何かが違っていました。

”あれっ、R、変わったな。”って感じました。それは、子供と接するうちに、すぐに伝わってきました。
 
Rとの会話が、とても心地いいのです。

気持ちのいい心と心のコミュニケーションができて、うれしい、楽しい気持ちになって、会話が弾みます。
 
それは、Rが、とっても思いやりのある、やさしい子になっていたからです。

なんだか、魔法でもかけられたかのようです。

考え方もすごく大人になって、確かに一回り大きくなりました。

Rは、親と離れることで家族の存在が如何なるものかを知ったのでしょう。

心配はありましたが、外に出して、広い世界を見せたことは、子供にとって、大変プラスになりました。今回経験させていただいたことは、Rの今後の人生においても、大きな自信と勇気をもたらしてくれるにちがいありません。
 
先生方からもお褒めの言葉をいっぱい頂いて帰って来ました。

イギリスでは、物怖じすることなく、明るく、積極的にたくさんの人と交わることができたようです。

わが子ながら、頼もしいな、と感じました。
 
今回、とてもいい経験をさせていただいことを、改めて御礼申し上げます。

ありがとうございました。


留学をきっかけに、Rは英語の勉強にも、拍車が掛かったかのようです。

英語に対する免疫力もアップ!

最近では、ネイティブの友達もできて、楽しくお喋りできるようになっています。



2
回目となる3週間のヒースフィールドサマースクール、2になった今年は、最後の週にマナー講座も受講しました。

小5で行った時も、ASKさんの留学前からの細かいフォローと迅速な対応のお陰で、本当に充実した楽しい日々を過ごし帰国しましたので、今回は何の不安もありませんでした。

ところが、前回と違い、違う棟での一人部屋とのことで当初はホームシックになり、かけない約束の携帯電話から頻繁に連絡が。挙句に、友達になった日本人の子達とけんかした、と。

困り果て亜希子さんにSOSを出したところ、娘にメールで、「丁度よかったじゃない。イギリスに来てまで日本人と一緒にいることない。色々な国の人と友達になれるよ。Mちゃんにはそういう力がある」と励まして下さいました。

娘はすぐに気分が晴れ、その後は各国の友人と英語で交流し、特にスペインのお嬢さん方とは大変親しくなり、 アーチェリー、乗馬、クッキング、ミュージカル鑑賞、観光、ショッピングなど充実した楽しい生活を送りました。

亜希子さんは、その後も折に触れ励ましの言葉を娘にかけて、見守ってくださいましたので、私も平穏な日々となりました。

1度目の留学では、自分に自信がつき視野が広くなったと思います。おまけとして、今でもフランス人のお嬢さんと文通を続けていること、国際交流作文コンクールで表彰を受けました。

2回目の今回は、グローバル感覚が身につき、自分で意思で行動することが出来たとのこと。 おしゃれにも少し目覚め、ちょっと大人になって帰国したように思います。おまけは、今も各国の友人とメールを交わしていること、英語暗誦大会の学校代表に選ばれていること、留学のことを書いた作文が選ばれていること、などでしょうか。

親としては様々な不安を乗り越え、手放しでイギリスへ出すのですから、本当に信頼でき連絡が密接なガーディアンがいることが不可欠と思います。

まだお会いした事のないASKの亜希子さんですが、2回の留学を通じ、女性としても素晴らしく、教育・育成に関しても優れた方であると感じています。

良いご縁を頂き、感謝の限りです。

本当にありがとうございました。

トップへ戻る


ハロウ校短期留学の体験談・ご感想


●ご出発前のお手続きについて●

「申し込み手続き無事終わりホッといたしました。

私一人では、煩雑な手続きとても進められませんでした。

ご多忙の中、また時差もある中、速やかにご説明、お手続きいただき感謝の気持ちでいっぱいです。」

●留学中に頂いたコメント●

「何枚もの写真と丁寧な解説を頂いて、感激致しております。

心細い留学生活をスタートしているのでは、と心配しておりましたが、息子のイキイキとした表情の判るスナップをお送り頂いたので、とても嬉しいです。」

「楽しそうに過ごしているようで、私もとても嬉しいです。

お写真もいろいろ送っていただき、感謝しております。我が子にこんな一面があったのかとびっくり仰天しております。何も心配しなくてもよいようですね。

このままイギリス生活を満喫して帰ってきて欲しいものです。

どうか宜しくお願い致します。」

●ご帰国後に頂いたご感想●

「ハロウ校、とても楽しかったです。たぶん、今までで一番思い出になって充実した、夏休みでした。
たくさんの友達も出来、いつか絶対に機会を作って会おうと今フェイスブックで約束しています。
夏休み前に、心の底からほんとに笑ったのはいつですか、と聞かれたら、答えに迷っていただろうけれど、今聞かれたら、ハロウ校にいたすべての時間、私は心の底から笑っていたと答えらます。
いろいろな刺激にもなり、とても楽しく、有意義な時間を過ごしました。」

「この度は大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

私たちも学校訪問も出来たので大変興味深い夏休みでした。

とても有意義で人生で最高の夏休みだったとの事です。
通っているインター校とはまた違ったお友達と知り合え、生涯の友人に会えたような喜びようです。
ハロウのお手伝いのケンブリッジ・オックスフォードの大学生にも触発されたところもあったようです。

多少、熱に浮かされてテンションも上がりすぎたきらいはあったようですが、今から来夏の有意義な過ごし方の方向性をその友人たちと話し合い、そのためには現在の学校の成績をすべて良いものにする!と、今のところはとても張り切っています。今夏の経験が良い糧になったと、親としては嬉しい限りです。」

「帰りの車中では、Mは楽しく、はつらつとハロウ校での話をして帰りました。

また来年も行きたいと言っていますので是非、実現できるよう頑張りたいと思います。

英語の勉強も楽しんでやっているようです。」

「とても充実した日を送ってきて、2週間前に見送った時よりも大きくなった気がしています。

伝統あるハロウ校の素晴らしさを、ほんの少しでも体験させることができて、本当に良かったと思いました。」

「準備段階から渡英〜留学中までの長期間、本当にお世話になりました。親子とも全く初めての経験でしたが、きめ細やかなアドバイスのお蔭で心強く準備をすすめて参ることが出来ました。

渡英中のハプニングにも素早く手厚い対応をして下さり、エージェントというより子供を心配する親の目線で対処して下さいました。今後、他の機関ではお世話になれない気がしております。

息子はイギリスでの経験を生かし、今後も精進してくれることでしょう。

そして再度の渡英を希望しておりますので、またお世話になるかと思いますが、その時はどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

「単身、伊丹空港から飛び立ち〜成田で乗り継ぎ〜初めて海外留学した14歳の息子でしたが、2週間という短期間でありながら、期待を上回る成果を上げて帰国してくれました。

息子の帰国第一声は、「イギリスへ帰りたい!」そして2か月近く経った今も、まだ同じ事を言い続けております。親としては、これに勝る嬉しい言葉はありません。

渡英初日、英語が所々聞き取れず焦ったのが功を奏したのか、かつて無いほどの集中力を発揮したようで、三日目には聞き取りも会話も全く不自由しなくなったとの事でした!

日常会話、英語授業、そして友達との口喧嘩まで()

何ヶ国にも渡る沢山の友人と共に過ごした思い出は尽きないようで、今でもSNSを通じて交流を続けており、楽しそうに報告をしてくれます。

14歳という年齢で、異国の習慣や文化に触れる事が出来たのは、かなり鮮烈な良い経験になったようです。

寮長やスタッフの先生方のしっかりとしたフォローに寄る、授業、テニス、様々なアクティビティ、寮生活を経験したことで、全てのスキルが短期間でアップしました。

何より、伝統ある名門校ハロウスクールでの素晴らしい経験、そこに集った意識レベルの高い留学生達と過ごしたことが、確実に息子の潜在能力を引き出し、成長させてくれたようです。

英語の実力が目に見えてアップしたのに加えて異国での貴重な経験が自信となり、息子を支えているのがわかります。

今回の留学は大成功!本当に有難うございました。また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

「帰国後3週間がたちました。サマースクールに参加させ本当に良かったと、申し込みから帰国まで懇切丁寧に応対してくださいまして、感謝の気持ちで一杯です。

サマースクールとは打って変わって刺激の少ない暑い夏を過ごしておりますが、Kの中には、確実に、3週間で得た貴重な体験と自信が根付いているようです。

また行きたい、と申しておりますが、次回は少しレベルアップした形でイギリスに渡れるよう考えております。

今後も、適切なコース等ございましたら、ご案内頂けたら嬉しく存じます。」

成田への迎えの日、どんな様子で帰国するか、おそらく疲労困憊してくるのでは、という不安をよそに、息子の第一声は「とっても楽しかった!行かせてもらってありがとう。」でした。

参加前は多少の心配もあった寮生活でしたが、「ルームメイトが最高だった!」と心強い相棒を得てスクール生活を満喫できたようでホッといたしました。

授業は、教材が多岐にわたっていて、参加・発話型で進められるため、これまでになくやりがいのある充実した内容で特に、lyrics trainingという聞き取りソフトが印象に残ったそうです。

また、アクティビティも、よりどりみどり、近郊へのshort trip も多く組まれ、体力、気力の限界まで、全力で楽しんだ様子です。

中身の濃い3週間の最終日は、友人と別れる辛さ、スクールを去る寂しさで、やるせなかったようです。

帰国後はフェイスブックでつながっているところが、現代っ子ですね。

帰国後は、やはり英語の学習姿勢や 自身のあり方について考えさせられております。

現在の授業形態で何年続けても、使える英語とはかけ離れていることや、何事も、自分からアクションを起こし能動的に参加しないといけないことを痛感しています。

これこそ、私どものまさに望んでいたことで、自ら気づき、自ら行動する、まさに自立の第一歩となりました。

 この貴重な体験をさせてくださいましたサマースクールで、指導に当たり、盛り上げてくださったスタッフの皆様にも厚く御礼申し上げます。

トップへ戻る


シャーボーンサマースクール口コミ・ご感想


今回、シャーボーンスクールのサマースクールに参加をさせていただきましたが、とても安心で充実した 4週間を過ごすことができました。とても親切で丁寧なサポートをいただき、ありがとうございました。また、娘の学校での様子などを何回もご報告をいただきありがとうございました。おかげさまで、とても安心して留学させることができました。

娘は、一人で海外へ行くのは初めてなので、ちゃんと学校までたどり着くんだろうか、なにかトラブルは起きないかと心配していましたが、飛行場での送り迎えから、学校生活でのご指導、お金の管理までしていただいて、何一つ大きな心配はありませんでした。

毎日、娘からも寝る前にメールでの報告がありましたが、毎日毎日、楽しいことの連続だったようです。ホームシックにかかるようなこともまったくなかったです。プログラムに参加をした日本人の学生さんとも仲良くなり、また多くの外国のお友達ができました。帰ってからもみなさんとメールでのやりとりをするなど、交流が続いています。

特にロシア人のお友達ととても仲良くさせていただいて、アクティビティなどもいつも一緒にさせていただいていたようです。アクティビティは、テニス、スカッシュ、乗馬などのスポーツ、また、夜のディスコ、仮装パーティーなどとても楽しかったようです。ロンドンやウインザー城などへの遠足も本当に楽しく参加させていただきました。お友達とショッピングに行くのもとても楽しかったようです。

授業は少人数で行われ、娘のクラスは他の日本人はいなかったようですが、授業も楽しく参加させていただいていたようでした。英語での聞き取りや発表なども特に問題がなかったようです。どれくらい英語が上達したのかは分かりませんが、本人はとても自信をつけて帰ってきました。

あっと言う間の4週間でしたが、帰る日の数日前から、「帰りたくない」というメールばかりになり、一年間参加するお友達もいたことから、自分もずっといたいということばかり言っていました。

学校生活は指導もきびしくきちんと管理をされているのでとても安心ですし、規律のある寮生活は自立心を育むものと感じています。ぜひ、正規の留学についても積極的に考えたいと思っています。

最後になりましたが、このような機会を与えてくださり、スクールの間中ずっと丁寧に、暖かく見守ってくださったハントさまご夫妻に心から感謝します。ありがとうございました。





度々シャーボーンまで様子を見にお出かけ下さったり、またお写真まで送って下さって本当にありがとうございます。

私は、シャーボーンに近い(?)ソルスベリーにおりましたので、シャーボーンスクールにも、お願する時、真ん中で面会に行った時、迎えにいった時と通算3回伺いました。ですので、イギリスで移動することが大変なことは身を持って体験致しました。

お車があれば便利とは言え、何度も往復することは大変なことだと思います。何度も何度も子ども達のために、お二人で足を運んで下さって本当にありがとうございました。中々出来ることではありません。

写真もとても嬉しかったです。写真から今こんな様子なんだと想像することができるので、本人の楽しさも周りの様子もとてもよくわかりました。

また、何度もシャーボーンスクールのレセプションに伺ったので、先生方ともお話しする機会が多く、先生方はとても温かく、また、とてもきれいな発音でお話しして下さいました。

 15日にサマースクールが終わって迎えてに行ってから、2人でサウザンプトンのホテルで過ごしました。サマースクールがどんなに楽しかったのかを、事細かに朝から夜まで教えてくれました。

この後17日からの北欧めぐりのクルーズに、主人と合流して3人で乗りましたが、Cの英語の聞き取りはとてもよくなっており、主人と共に大変驚きました。クルーズでも周りの方の話しをよく聞き取り、私たちに通訳もしてくれました。聴き直すことは一度もありませんでした。子どもの適応力は素晴らしいものだと改めて認識した次第です。

お蔭で、クルーズ中もたくさんの乗船の方に可愛がっていただき、年の離れたおじいちゃま、おばあちゃまのお友達がたくさん出来ました。Cにとっては本当に素晴らしい夏休みだったと思います。改めまして、お二人に感謝申し上げたいと思います。

7歳で1度、スイスのボーディングスクールでのサマースクールの経験があるので、行く前からそんなに不安や心配はないとは言ってましたが、生活にはすぐに順応し、楽しく過ごせたようです。

また、スイスから帰った時にも家族に感謝の気持ちを述べてましたが、今回も両親の有難さがよくわかったから、勉強もお手伝いももっとして、助けてあげたいと言い、何か頼んでもすぐ腰をあげる、フットワークが軽い子になったように思います。

また、将来、ハーバードのキャンパスで会おう、とかお約束したお友達もあったようで、共に同じ目標に向かって努力する同志の存在を知り得て、今後のお勉強にも張り合いを持ったようでした。普段とは離れた環境で、離れた場所で自分と同じように頑張っている仲間がいる、と少し世界が広がったようです。

色んな国からのお友達に出会い、自国への意識、他国をもっと知りたいという気持ちを更に強くしたように思います。また、何じんだからどうこう、ではなく、何じんでも、人としてどうあるべきか、振舞うべきか、親切やホスピタリティの心は国境を越えることも身をもって学んだようです。

空港でNと会い、「どうだった?」と尋ねると

第一声が「今回参加させてくれて有難う。」でした。

表情からも楽しかったことが伝わり、私も嬉しいと共に安心しました。

Nは今日から新学期で元気に登校しました。

本人が書くべきですが、待っていては埒が明かないので、聞きました感想を列挙します。

1.少人数制クラスなのが良かった。

2.多国籍のメンバーでクラスになれたのが良かった。

年齢が上だったので、映画や買い物など自由があって楽しめた。

.  食事に困らなかった。( 美味しいとは言い難いがまずくない )

スタッフが親切だった。

外国人、日本人共に新しい友達ができた。

ということでした。サマースクールですので、多国籍で初対面の人達とのコミュ二ケーションと自分の意思を少しでも多く英語で伝えられれば、基本的に目的はクリアかなと思っています。

そして何より、これからもっと世界へ出て行きたいと思いを強くしたようなので、参加させた意義があったと存じます。

ありがとうございました。

 

 

ヨーロッパの同世代仲間達がずいぶん大人でびっくりしたようです。 

本人の想像以上に多くの国々から学生が集まり、触れ合うことができた事でとても刺激を受け、視野が広がったようです。

たくさんのアクティビティに参加し、楽しみました。その中でも、スタジアムで仲間たちとサッカーをしたのが一番だったと話しております。英語の授業は宿題も多く、大変ながらも充実していたようです。

帰国した翌日には、「イギリスに戻りたい!」と何度も言っております。

この度は、大変お世話になりました。ありがとうございました!!

 

 

色々とお世話になり有り難うございました。

事前にいろいろと情報頂き大変助かりました。

また、現地からの写真メールはとても有り難かったです。

下記、本人の参加した感想です。

 

・精神力(根性)がつく

・まちがえても話そうという度胸がつく

・授業が少人数で新しいことも学べたりして楽しい

・毎日のスポーツアクティビティによって友達が作れる

・スポーツ大会やディスコなどがコミュニケーションをとれ、ただ単純に楽しかった

重ねて御礼まで

 

今回2週間短い期間でしたが、子供はいろいろ面ではかなり成長したと思います。初めて一人で留学を出来た事がとても嬉しかったようです。

沢山友達ができ、帰って来てからは、「また来年も行きたい」とばかり言っています。

又、来年もぜひ、参加させたいと思います。

宜しくお願い致します。

http://www.sherborne-ic.net/gallery/917-large-Summer%20Course%20%20(19).jpg

 

この度は大変お世話になり、ありがとうございました。

2週間はあっという間に過ぎてしまいましたが、見事にSは英語を話せるようになって帰って来ました!子供の成長はすごいです!!

とても楽しかったようで、又、来年も必ず行きたいそうです。

来年はもう少し長く、1ヶ月ぐらいに行かせたいと思います。

いろいろとお世話になりました。

又来年も宜しくお願い致します。

この度は大変お世話になりました。ありがとうございました。

私共が想像していた以上にRは様々な経験をさせていただき、1ヶ月間の学校生活を満喫することが出来、先生方、ハント様に感謝しております。

校長先生からのお言葉、本人もとても喜んでおりました。

出発前、多少の不安はありましたが、参加することができて本当に良かったと感じております。

不安は全く無用でした!!

私共も本人も卒業を視野に入れた留学を考えております。

弟は来年中学生になり、ぜひイギリスでのサマースクールを体験させたいと思っております。

その時はどうぞ宜しくお願い致します。

 

帰国して感想を聞くと同時に

「楽しかったよー!今まで言った外国の中で一番良かったよ!」と言われ、

半ば強制的に留学を決めた私は大変安堵いたしました。

成田からの車内ではこちらから聞く前に向こうでの留学中の話を本人眠くなるまで、約2時間ほど途切れる間もなく聞かせてくれました。

肝心の英会話についても思っていたより聞き取れて自分が普通にみんなと話していることで、自信がついたと言っています。

そのことばを聞いて「今回の留学は成功した!」と大変嬉しくおもいました。

ご夫妻には明るく接していただき安心し、帰国してから送られていた写真を見てたくさん撮ってくれていたことをとても嬉しく思っていました。

スタッフの方々も皆さん親切で気持ちよく過ごせたそうです。

今回ホームステイではなく、初めて寮滞在型の留学は新鮮で自由で気もつかわないためすごく良かったと言っています。

留学効果でしょうか

英語の夏休みの課題を嫌がらずにサッサと済ましていたことには目を見張りました。 

これを機に学校でも積極的に授業で発言したり英語で書かれた本などを読んでくれたらよいのですが。

今後についてですが、イギリスの雰囲気や学校をとても気に入っていた様子でしたので高校をイギリスのボーディングスクールも選択肢の一つにしても良いのかなと私は思っています。

最後に

国内外、様々なサマースクールがあり、毎年悩んで決めるのですが、今回息子に合った素晴らしい企画に出会えましたこと有り難く思いますと同時に、留学中の様子のメールや写真を送っていただきとても感謝しております。

 ありがとうございました。

今後も留学の案内等、引続きよろしくお願いいたします。

「今日はサマースクール最後の日です。今振り返ると、なぜ私ははじめホームシックにかかったんだろう?と不思議な気持ちになります。今は、ここシャーボーンが家のようです。皆が友達で、身の回りのことも何でも分かるようになりました。今はもう帰国したくありません!

シャーボーンは、英語を上達させることと、友達と楽しむことのバランスがとてもよく取れていると思います。この6週間で自分がどれだけ沢山の友達に出会えたかを考えると、この留学が自分にとって、最高の旅だったことがわかります。勿論、来年もまた戻ってきます!!」

「英語の勉強が楽しかった。先生が面白くて、いつも笑いながら、同時に英語を覚えることができた。」

「初めての留学だったので、始めはとても緊張しました。友達ができるか、授業が理解できるか、学校の食事が食べられるか・・・などなど、いろいろ心配でした。でも、直ぐに、そんな心配はいらないことがわかりました。沢山の人が笑いかけてくれたり、話しかけてくれたりしました。とても嬉しかったです。

始めは、私は英語が上手に話せないからと思って、あまり自分から人に話しかけられませんでした。でも、途中から、完璧な英語でなくてもいいんだということがわかりました。それからは、どんどん英語を話すように努力しました。沢山友達を作るために、英語の勉強も、ずっと頑張れるようになりました。

自分の気持ちを表現することは、難しかったけれど、色々な話をして、沢山の新しいことを知りました。英語も上達したと思います。自分にとって、人生で一番大切な旅になりました。とても楽しかったです!」

「毎朝、今日も何か楽しいことが起こるぞ!という気持ちで目を覚ましていました。レッスンも、先生も、スタッフの方々も、友達も・・・全てが信じられないくらい素晴らしかったです。最高のサマースクールでした。

皆さんに、お礼を言いたいです。優しくしてもらったこと、皆で参加したいろいろなアクティビティ、それから何よりご飯が本当に美味しかったです!!

本当にお世話になりました。また来年、皆さんに会えることを楽しみにしています。」

「こんなに楽しく、一生懸命に勉強できたのは生まれて初めてでした。日本にいた時だったら、面倒だなとか、大変そうだなと思ってしまっていたことも、今だったら、何てことなく乗り越えられる気がします。」

トップへ戻る


サマーキャンプ留学生の体験談・ご感想


お名前は皆さんhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_5.jpghttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_3.jpgで表示させて頂きました。

また、文中の個人的な内容の部分については省略させて頂きました。

●目 次●

サマーキャンプ期間中のサポートについてのご感想
サマーキャンプ留学後、お子様に見られた成果や変化などの体験談・ご感想

イギリスのサマーキャンプに参加した皆さんからの体験談・ご感想
イギリスサマーキャンプの口コミ
留学生からのアドバイス


サマーキャンプ期間中のサポートについて
留学生のご家族様から頂いたご感想


いつもたくさんの写真を送ってくださるので、そちらでの生活の様子や周りのお友達、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_5.jpgの楽しい様子が把握できて、とても安心しております。
私もイギリスに行けばよかったぁと思うほど、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

いつも娘がお世話になり、ありがとうございます。
ステイ先も、そしてキャンプ先でも早くから馴染んでいるようで、また皆さんに仲良くして頂いているのが母親としても、とても嬉しく思います。ありがとうございます。


お世話になっております。

度々のメールありがとうございます。

お忙しい中、大勢の留学生の親御さんへのご配慮された内容のメールには頭が下がります。

本当にありがとうございます

安心して日本で待っていられるのも亜希子様のお陰と思います。

がんばっている我が子の奮闘ぶりを知る事はうれしいものです。


お世話になります。お写真届きました。本当にありがとうございます。

メールの方もありがとうございます。亜希子さんの文で思わず夫婦で泣いてしまいました。

あたたかいメール、ホントウにありがとうございました。

これを契機に来年もありますし又、亜希子さんのおかげで彼にとって英国は第二の故郷になったことでしょう。

残りの数日間とともに、今後ともこのご縁を大切にしたいと家族一同思っておりますので是非宜しくお願い申し上げます。


到着以後、詳細な連絡ありがとうございます。

昨日、他の夏季留学に参加されたお母様から連絡がありあまりの対応の違いに驚かれていました。

(出発前に書類1枚が来て、到着後一度連絡があり帰国時まで連絡はない予定だそうです)

写真から楽しそうな様子が伝わってきてご家族の皆様が暖かく迎えてくださったのがわかります。

本当にありがとうございます。


メールと画像をありがとうございます。

毎回楽しみに拝見させていただいております。

先程も久しぶりのhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_4.jpgのきたない文字に、恥ずかしさを忘れ感動させていただきました。

亜希子様にとっては、お手間な事と承知いたしておりますが、心から感謝いたしております。


本当にありがとうございます。

生き生きとした生活の様子が伝わってきて、安心しています。

http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_6.jpgのいない寂しさが、ぱっと薄れるのですよ。

ころころ笑ったり、甘えて拗ねたりと忙しいのですが・・・

女の子がいる生活は幸せなもの、と再認識しています。

迷ったけれど、行かせて本当によかったと思っています。ありがとうございます。

トップへ戻る


サマーキャンプ留学後
お子様にみられた成果や変化などの体験談・ご感想


イギリス滞在中は本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

子どもたちは、イギリスが相当に気に入ったらしく、離れるのがとても寂しかったようです。

http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_4.jpgは「1年間、がんばって英語を勉強して話せるようになったら、来年はヒースフィールドに留学したい。」と言っています。

http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_5.jpgは「高校生になったら1年間イギリス留学する」と言っています。

2人とも英語を使えるようにしたいという気持ちがとても強くなりました。

本当に今回の経験は、2人にとって良い刺激であり、英語の大切さを感じられたとおもいます。


この度は、娘にとって大変貴重な体験をさせていただくことができました。

ありがとう、ではたりなくて・・感謝の言葉がみつかりません・・・

ありきたりな言葉になってしまいますが、人生観を変えてしまうような、かけがえのない経験になったと思います。ありがとうございました。

2人で成田に一泊したのですが、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_6.jpgはすこし泣いていました。

イギリスに帰りたいと。それほど、娘の肌にあったのでしょう。

海外に出す心配はもちろんあったのですが、それは入国の時に大丈夫だろうか?程度のもので、そのあたりのフォローもきちんとして下さいましたし、このキャンプは心配どころか、最高!といった感じでした。

ホームシックにかかる暇もなかったというhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_6.jpgでしたが、大人に移り変わる節目の年頃で、それ なりに答えを出して帰ってきたようです。 

自分について・・・周囲の子どもたちをみながら、思うこともあったようです。 

この年頃の女の子が皆そうなように、娘にもそれなりの悩みがあり、一つ終止符を打ったようです。

全てを幸せにするプログラム!素敵ですね!

これからも、頑張ってください。応援しています。

そして、親戚にも勧めたいなと考えています。

出会いって不思議です。

自分で切りひらくものなのか、用意されたものなのかは、きっと一生わからないと思いますが、自分の人生に感謝して、大切にして、素晴らしいと思うところに素敵な出会いもあるのだと思っています。

この出会いを胸に、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_6.jpgと生きていきます。

本当にこの度はありがとうございました。

今度は、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_6.jpgから手紙を書かせます。

留学費用、また貯めないと・・・(^^☆ですよ!

母、頑張ります。


今回のプログラムの感想ですが私の一番の印象は、「安心」でした。

世間を知らない愛娘を送り出す親の立場での感想だと思います。

私自身、英国留学の経験があり、イギリスの国や人に対しての心配は全く無かったはずですが、  とは言え、14歳や9歳の子供を親元を離れさせ、言葉の通じない異国に送り出すためには、安心の出来る何かや、信頼のおける誰かがいなければ、到底、無理だったように思います。

直前での申し込みでしたので、下調べもろくにしないまま、慌ただしく申し込み、送金と手続きを進めてゆく途中正直申し上げて「本当に大丈夫だろうか?」と考えた事もございました。

しかしながら、亜希子さんからのアドバイスや、細やかで、段取りの良い対応には、メールを頂くごとに、不安が薄れ、いつしか安心へと変わり、亜希子さんへの信頼が生まれた気がします。

お会いした事の無い方への信頼とは、そうそうあり得るのもではないと思います。

そしていざ、娘たちが渡英し、プログラムが始まった後の亜希子さんから送られてくる画像付きのメールには安心ばかりかメールを開く事が楽しみでもあり、嬉しくもあり、時には感心するほどの、ご配慮やお気遣いで、大変に励まされた気がしてなりません。

また、私自身も初めてCamberleyに訪問させていただき、街の環境や雰囲気にとても惹かれました。

もちろん亜希子さんはじめ、スチュアートさんや、レイラちゃん(シオン君には会えなかったけど)みなさんにお会い出来た事や娘が過ごした部屋や、遊んだ庭を拝見出来た事は安心どころか、羨ましくも思ったほどです。

プログラム終了後の娘たちの様子ですが、英語をしゃべりたい気持ちは、必然的に湧き出てきているようですが今回の経験では「興味」が高まったということでしょうか。

語学を含めなのでしょうが、私の予測を遥かに超えるほどイギリスが好きになってくれたように感じています。

リゾートばかりが中心だった娘たちの知っている外国とは、かけ離れた環境だろうと、勝手に思い込んでいましたのでそこまでも好きになってもらえないのでは?と心配していましたが、私たち夫婦と再開後、ロンドンを観光している時にも二人ともしきりに「また来たい!」と言ってくれていた事が印象的です。

私たち夫婦のもちろんですが、娘二人も、渡英前よりも一層「行ってよかった!」と強く思っている事と思います。

恐らく、プログラムをはじめとしたASKのコンセプトはもちろんですが、亜希子さんやスチュアートさんのお人柄が大きく子供たちの夢や感性に気付きを与えてくださったのではないかと、お二人に出会えた奇跡を改めて感謝しております。

もう一点は、二人ともロンドンにいる時も帰国してからも、出来る限りを自分自身で行う事の大切さや、面白さを学んでくれたようにも思います。

特にロンドンに滞在中は、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_4.jpgにせよ、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_5.jpgにせよ、英語がしゃべれない事など気にする事無く、レストランでも、ショップでも親に頼る事を控え、自分で尋ねる事に迷が無かった事は、非常に感心した事だと思います。

渡英前の娘たちなら、特にhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_4.jpgなどは、当たり前に親に任せていた事でも「自分でやらなくてはいけない!」が渡英によって出来た本人の自信かもしれません。

いずれにしても、親も子も、どちらにも大きな意味があり、収穫があった2週間だった事は間違えありません。

今後の正規留学を含めた、様々な選択や、視野、感性が広がった事は、私たち家族が笑って暮らすために必要要素だったと確信しています。

先に申し上げた通り、ASK(亜希子さん、スチュアートさん)に出会えた奇跡が、今回二人の娘にとっても私たちにとっても幸運だったと本当に思っています。

今後も、この出会いを大切にして、子供たちの可能性と未来に繋げてあげたいと思います。

他人の子供を預かる事だけでも、非常に大変で、気を使う事と思います。

ましてや、子を送り出した親の気持ちに配慮しながら、各家庭への報告は頭が下がる思いです。

どうかこれからも無理し過ぎず、お続け下さい、そして、一人でも多くの子供たちにチャンスを与えてあげてください。

この度は本当にありがとうございました。


迎えの空港での息子の第一声は「楽しかった〜また行きたい!!」でした。

涙の対面はないとは思っていましたが、さみしいと思ったことはないとのことで、車中でも色々なお土産話をしてくれました。

帰ってくるまでは何かと不安でしたが、目を輝かせて話す息子の姿に行かせて良かったと思いました。

到着後も家中の貯金箱を集めお金を数えだし

「何してるの?」

「来年も行きたいからそれまでにお金貯めようと思って…」

とお手伝いをしてお小遣いをもらおうと頑張っています。

「せっかくだから来年は他の国に行ったら…」と言ってみたのですが、よほど楽しかったのか?

「同じプログラムがいい…」との事です。

準備段階からスカイプを通しお二人とお話していたので出発当日になっても本人に不安はなかったようですがイギリス到着時に思っていたより寒かったので「間違えてロシアにきちゃったかも?」と焦って(笑)亜希子さんのお顔を見つけ安心したそうです。

キャンプ中はクラスに日本人の男の子が一人だったためか、たくさん英語を話し、たくさんお友達が出来たようで、来年 そちらのキャンプでもう一度会う約束をしたそうです。

驚いたことは息子がパンを食べられるようになっていたことです。

学校でもなかなか好きになれず困っていましたが、帰国の翌日、普通に食べていてイギリスではたくさん食べれたと話してくれました。

スチュワートさんが作ってくれたサンドイッチもおいしかったそうです。

精神的にもこの留学が自信になったのか?強くなったと思います。

今までは言われたことをこなしているという感じだったのですが、自分で目標を決め考えて行動するようになりました。

また注意されてもふてくされるような事もなくなり期待以上の効果が出始め喜んでいます。

ショーン君やレイラちゃんと過ごせたこともとても良い思い出の様で毎日話してくれます。

 

来年参加したときにもう少しみんなと仲良くなりたいと毎日英語の勉強をはじめました。

自分が感じていたよりも世界は広いことを体感し色々な事に興味を持ち始めたようです。

もう少し早く参加させてくれればよかったのにと苦情を言われました。(笑)

 

今回の留学をこちらにお願いしたことで準備段階から安心してお任せすることが出来ました。

今はまだ少しの変化でしょうが今後の彼の人生において大きな分岐点だったと思います。

本気でイギリスで勉強したいと思い始めたようです。

ありがとうございました。


 この度は夏季短期留学プログラムに参加させて頂きましてありがとうございました。

サマーキャンプ、ハントさんご夫婦宅のホームステイ、共に皆様には大変お世話になり、素晴らしい夏休みと貴重な経験をさせて頂きましてありがとうございました。

成田空港で再会した際にはもとても名残惜しい様子で日本に帰ってきた様子でした。

どうだった?と聞くと「もっといたかった。帰りたくなかった!」とそればかり。笑

そして帰国日からずっと暇があると滞在中の様子、キャンプの様子、友達のことなど、お買い物へ行った事などイギリスの話しをたくさんしてくれます。


かなり偏食の娘ですが、食事はとても美味しかった!と食事のたびに言われますよ。

写真を見てはこれが美味しかった!家が素敵だった!スチュアートはとてもいい人だった!亜希子さんは面白い人だった!街がハリーポッターみたいだった!教会は素敵だった!などなどテンション高く話しています。

私は、亜希子さんに言われた発音のことが気になって、彼女が英語の本を買ってきていたので、  さっそく読んでもらったのですね、そしたら以前よりももっと発音が良くなっていました!驚いてしまいました。

短期間でも変化があるんですね。

彼女に発音のことを話したのですが、喜んでいました。

自信になったと思います。

そのお陰で、私がきれいに発音できないので、彼女にますます笑われています。笑

単語帳も見せてくれてくれました。それと、たまに夜、彼女が寝る前に、「絵本を読んで欲しいな」と言われるので、そちらに居た時の読み聞かせが楽しかったんでしょうかね? いい思い出のようです。 

彼女の話を聞いていると、彼女にとって嫌なことが何もなかったようです。本当に素晴らしい経験になりました。

そして、初めての一人参加でしたので、やはり寮生活より日本から一緒の少数のお友達とお部屋をシェアして過ごした時間がまた楽しかったようです。

また親としても彼女の留守中不安なく過ごすことができました。それは亜希子さんからマメに送ってくださった滞在中の様子を「写真」や「メール」で見ることができたのは本当に良かった点です。最初、到着直後の写真を送ってくださったのはありがたかったです。(娘の顔色が見れましたので)

キャンプはもちろんですが、ハントさんのご自宅での滞在がとても気に入ったようで、ハントさんの家にホームステイをして、向こうの学校にまた行きたい! 一人でも行きたい! 遊びに行きたい!などと言っております。笑 

今回、娘をイギリスに出したことの感想はホームステイというより、ハントさん一家が素敵なファミリーで良かったということです。ありがとうございました。

帰国後の娘の様子を見ていて、精神的にも成長し、少し落ち着いている印象を受けます。彼女自身たくさんのことを感じた旅になったように思います。


初めての短期留学がサマーキャンプであったこと、亜希子さんファミリー宅でのホームステイであったことが今後彼女が海外へ出て行くためにはとても良い印象となりました。

彼女の感じたことや経験、滞在期間を聞けば決して高い費用でないと思います。親としても本当に感謝しております。 

ありがとうございました。
是非、私のブログにも紹介させてください。

この度は本当にお世話になりました。
またhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_5.jpgからもメールを入れさせますね。
彼女自身、イギリスに家族ができたようなそんな感覚になっているようですので。
機会があれば私も是非お会いしたいです。

それではまた...


嬉しかった事は、出発前から積極的に、子供に対して向き合ってサポートをしてい頂けたことです。

ハントさんご家族は、イギリスと日本を往復していらっしゃることや、ご自身のお子さんと受け入れる子供たちとの年齢がとても近いので、子供がイギリスの生活をスムーズにスタートする事ができ、その中でイギリスの楽しさやマナーなどを、上手に組み合わせていただけていたと思います。

 

キャンプ先の先生もとても優しく、子供たちの「やりたい」「学びたい」「挑戦したい」気持ちを上手に引き出し、いろいろと挑戦させてくださっていたようです。

子ども自身も親元を離れたなかでの生活だったので、自分に対して責任を持って過ごし、精神的な強さだけでなく、先を想像して自分に責任を持つようになったと思います。

たった三週間でしたので、それらが確立してできるようにはなっていませんが、自分への挑戦になったと思います。

 

イギリスでの生活は、やること・見ること全てが新鮮で、日本での椅子に座ってよく考える・良い子を要求された生活とは違い、五感や本能で感じ取ることが多かったようです。

実際に経験してみたからこそ味わえた感動や充実感だったと思います。

ハントさんの教育方法も、子供たちに自分で考えて行動させるチャンスをたくさんあたえて下さったと思います。

日本には思い切り子供たちがスポーツをできる環境はありません。

お城のような学校の広いスペースの中で、スナックタイムや休憩を取り入れ、たくさんの人といろいろなスチュエイションで関わって、思う存分に楽しんだようです。

こんがりと日焼けをし、充実した子供の笑顔を見れた瞬間、イギリスでの生活が、本人の持っている力を引き出せたこと子供自身が自力で一生ものの経験を積んできたことが分かりました。

このキャンプに参加させて大正解だったと思いました。

日本の小さな学校から抜け出して、世界を肌で感じてきたのでちょっとしたことですねたり、ぶれにくくなったと思います。

それから、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_2.jpgのイギリス行きをたくさんの方が応援し、サポートしてくださいました。

全てがとてもありがたく、心強いものでした。

なので、たくさんの方に支えられている事を改めて実感し、家族のあり方・子供との関わり方・過ごし方などを含め、大きな転機になった気がします

とかく親は応援することしか出来ません。

子供の成長、持っている力、http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_2.jpgらしさ、時間・未来を考えるようになりました。

小学校という感受性の強い時期に、一生ものの経験が出来たと思います。

この経験は、未来へのおおきな原動力につながると思っています。

 

ざっとではありますが、私が感じた内容です。

私自身も、今回のステイに関わらせて頂いて勉強になることが多かったです。

本当にありがとうございました。

数年後、小学三年生になったhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_1.jpgが、高校一年のhttp://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_2.jpgと一緒にイギリスに行けたら素敵だなと思っています。なんだか、今からとても楽しみです。


お陰さまで無事にイギリス、フランスと渡り歩き帰って来れました。

今回、娘を面倒見て頂きありがとうございました。

スチュアートさんがおっしゃってたように、意外にも英語の聞き分けができるのが後の旅行で証明されました。

本人にはそれが一番自信になったようです。

まだ語彙が少ないので文章は作れませんが、私達が聞き取れない時会話に入ってこようとしていたので以前より積極性が増したようです。

はじめての海外でしかも3週間という長期間、親と離れてみんなと打ち解けるのか身支度はできるのか非常に心配でしたが渡航前の数多くの質問にも丁寧に答えて頂き安心できました。

一度日本でお会いできたので安心して娘も私達も渡航の日を迎えることができました。

滞在中もメールや写真で楽しそうな様子を教えて頂き良かったです。

とにかく娘は楽しかったの一言で、また行きたいと言ってる位です。

貴重な体験ときめ細かな対応をして頂き感謝しております。

ほんとにありがとうございました。


2週間本当にお世話になりました。 ありがとうございました。

http://honobonobono.web.fc2.com/illust/child2_3.jpgは、空港の出口から出てくるのと同時に「まだイギリスにいたかった〜」と言っておりました。 その一言でイギリスでの生活が彼にとって、とても楽しいものだったのだなあーと安心致しました。

帰りの車では、機関銃のようにイギリスでの話をしておりました。

ハントさんご夫婦のところへ来年も行きたい!と言っております。


ご無沙汰しております。先日意気揚々と帰国致しました。大変お世話になり有難うございました。

キャンプ終了後空港で息子に会った時は、東京弁で感じもスマートな様でしたので戸惑いました。

精神的にも落ち着いてゆったりしていたので、素晴らしい経験が出来たのだなとすぐ感じました。

何の不安も全くなかったそうです。何よりもキャンプそのものが一番楽しかった、お出かけした中ではボーリングが楽しかったと言っています。

イギリスの生活を実際に体験出来て新しい経験を沢山つめて、何もかも嬉しかった様です。

帰国して数日経ちましたのですっかり大阪人としていつもの生活に戻り、いつも通りの息子ですが、九歳のたったひと夏の経験でも根底には何かしら得られたものが蓄積されている気がします。本当に行かせて良かったと思います。

私どもは、カウンセリングで亜希子さんのお人柄とお顔を拝見し、本人はスカイプでご主人のレッスンを受けていましたので、心強く、安心しておまかせする事が出来ました。

タイムリーに、きっちりと丁寧に対応して下さいました事が何より信頼出来て、嬉しく思いました。心より感謝申し上げます。

まだ先ですので予定ははっきりしませんが、来年の夏も出来ましたらお願いしたいと考えております。

トップへ戻る


イギリスのサマーキャンプに参加した留学生のからの体験談・ご感想


亜希子さんへ

メールありがとうございました。

日本に帰ってから英語の勉強をすると、自分でもびっくりするくらいいろいろなことがわかるようになっていました。

今も毎日少しずつ勉強しています。

イギリスにいる間は本当に楽しかったです。

先週 イギリス英語の本を読みました。やっぱりぼくはイギリス英語を勉強したいと思いました。

あまりうまくしゃべれなかったけどイギリスの人達は本当にやさしくて親切でした。

また いつかイギリスに行きたいのでよろしくお願いします。

Hello Stuart-san

Thank you for an email.
I was very happy.

Japan is still hot.

I continue the study of English every day.

I am enjoying it though study is difficult for a moment.

Thank you for teaching me English.
Time in Britain became my treasure.
It was very happy.

I want to go to Britain again with CoCo Ichiban Curry.

Say hello to Sean-kun and Layla-chan


ぼくはサマーキャンプから帰ってから自分一人で英語の勉強をしました。

そして10月に英検の試験を受けました。

4級は1つだけ間違えてしまいましたが合格して3級も少し間違えましたがリスニングは満点で 一次試験に合格しました。

そして11月に3級の面接がありオーストラリア人の面接官の人で最初はうまく聞き取れなくて 大変だったけど無事合格しました。なんとか良い点数をもらえました。

イギリスに行く前は英語をみてもまったく読めなかったけど、スチュアートさんに教えてもらって英語が楽しくなりました。ありがとうございました。

今度イギリスに行く時までにはもっとたくさん話せるようになりたいので一生懸命勉強します。


ギリスにもっといたかったです。

ハントさん家は、とても楽しかったです。 皆は、げんきですか?

また来年もイギリスに行きたいです。


 亜希子さん、スチュワートさん、シオン、レイラへ

こんにちは。

私は無事フライトを終え、日本に着きました。

イギリスでの留学は、とても素晴らしい一生の思い出になると思います。

初めての海外旅行で不安がありましたが、とても良い経験になりました。

ありがとうございました、では言い表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんとのお別れは、とても寂しかったです。今でもとても会いたいです。

本物の、ありのままの自分だとこんなにも別れが辛いんだな、と初めて分かりました。

私自身、大きく成長した特別な20日間でした。沢山の支えの中でやっと今の自分に辿り着けたのかな、と思います。

ウィンザーの街並みや、家の近くの商店街、毎日通った学校、12歳のバースディパーティー・・・たくさんの思い出が出来ました。

そして、亜希子さん、スチュワートさん、シオン、レイラのことを、一生忘れません。

またあえる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

トップへ戻る


イギリスサマーキャンプの口コミ

書いて下さったのは8歳から12歳までの参加者の皆さんです。ひらがなを漢字に書き換えてあります。


とても楽しく過ごせました。

一番嬉しかったのは、現地(キャンプ先)、家で友達が出来たことです。

正直、現地の子に英語が通じるとは思っていなかったし、友達にまでなれるとは思っていませんでした。現地の子が、私の下手な英語を理解しようと、とても頑張ってくれたのに感激でした。

キャンプの先生は優しかったです。皆面白くて、ジョークが上手だなと思いました(笑)

キャンプのお友達は、とてもフレンドリーに接してくれました。

分からないことも教えてくれました。

沢山のお友達ができました。

ユーモア溢れた子やスポーツの上手な子、カッコイイ&可愛い子・・・などなど、いろいろです

英語は、ちゃんとした英語をペラペラ話したわけではないけれど、ジェスチャーをしながら、出来るだけの言葉を毎日沢山沢山話しました。

またイギリスに行きたいです。

3週間でも短い位でした(笑)


一番の思い出は、沢山の友達ができたことと、僕の良く分からない英語を頑張って皆で聞き取ろうとしてくれたことです。

キャンプの先生は、とても優しくて、いろいろなことを教えてくれました。

皆とてもフレンドリーで、ハント家のハウスメイト以外にも沢山友達ができました。

皆とても優しくしてくれました。

英語は話せるだけ話しました。

もう一度、同じキャンプに行きたいです。


一番の思い出は、色々な子と話せたことです。キャンプの友達は皆フレンドリーでした。

ハント家のハウスメイト以外にも沢山お友達ができました。とても笑顔が可愛い人などです。

先生たちは優しくて良い先生で、毎日が楽しかったです。

またキャンプ&ホームステイに来たいです。


一番嬉しかったことは、2日か3日くらいで仲良くなった人が、「Last day(最後の日)」と言ったら、涙ぐんでくれたことです。イギリスの人々は心の広い人ばかりで、すごく嬉しかったです。

来年もまた皆と再開したいです。

サマーキャンプの先生たちは、皆面白くてとても優しいです。

ボールの扱いが上手でした。

キャンプのお友達は皆とてもフレンドリーで、気軽に話しかけてくれたりして嬉しかったです。ハント家のハウスメイト以外にもお友達が沢山出来ました。皆心が広い人ばかりなので、男の子から女の子まで気軽にお友達を作ることが出来ました。

英語は、毎日皆と英語でコミュニケーションを取るのが楽しくて、沢山喋りました。

来年も必ず来たいです。


一番の思い出は、皆に名刺をあげたことです。楽しかったことはスポーツです。

嬉しかったことは、お土産を買えたこと、ロンドンバスに乗ったこと、兵隊にあえたことです。

キャンプの先生はすごく優しかったです。お友達ができました。

皆歌がすきでした。英語をいっぱい話しました。

名刺を、もーちょっと持って来れば良かったです。 また来年もきたいです。

トップへ戻る


留学生の皆さんから、これからキャンプへ参加する方へのアドバイス


何も心配しなくてよくて、イギリス人の人に日本語を教えると仲良くなれます。

私は初めての海外旅行が一人旅だったので、怖いことが沢山ありました。でも、案外「大丈夫!」という気持ちになってきますよ!! Have a nice trip!


英語が喋れなくても、分かろうとしてくれるので大丈夫です。でも、沢山喋れると楽しいです。

名刺をいっぱい持っていた方がいいです。使い捨てカメラの人はいっぱい持ってきた方が良いです。

スイミングで3メートルダイビングができるよ。

英語をある程度喋れればいいと思います。あと、こっちの人に日本語を教えると夢中になってくれるので、教えてあげたらいいと思います。


沢山の暖かなお言葉をありがとうございました
本年度
もまた楽しいキャンプとなりますように!


お問い合わせ・資料請求はこちら

トップへ戻る


ASK英国留学センターは、
ジュニアの単身留学・初めての留学を応援します!


ask logo

ASK英国留学センター
イギリス留学、小学生留学、中学生留学、高校留学専門の留学エージェント

ASK Education Centre Ltd.:
Registered in England No: 5372400 
1 Foxdown Close, Camberley, Surrey GU15 3PH England
Email:
info@ask-ec.com

schoolschoolschool

イギリス 小学生・中学生・高校留学専門のASK英国留学センター
名門校への長期留学、短期留学斡旋。日本人現地後見人なので安心です。

ask logo
ASK Education Centre Ltd.

「イギリスに住む親戚へ子供を預ける感覚で、
安心して送り出せました。」
(ご父兄様のお言葉から)

ASK代表
私達が保護者様の代理となり、イギリスでお子様の後見人を務めます。
(ASK英国留学センター代表)


Main menu
Home

サマースクール

サマーキャンプ&ホームステイ
小学生の留学
中学生留学
高校留学
留学準備コース
ASKについて

留学カウンセリング実施のご案内

お問い合わせ・資料請求
サイトマップ


パブリックスクール